冷え性は肥満の元!? 夏こそ注意したいダイエットの大敵『内臓冷え』

2017年5月12日11:52 AM

デブは汗かきで暑苦しい!? いえいえ、新陳代謝のよい汗かき女性は太りにくいもの。クーラーの効いた部屋で長時間過ごして「寒ーい」と震えている女性こそ、要注意の肥満予備軍です。

今回は夏に多い内蔵の冷え性とダイエットの関係をご案内。夏に涼しげなのは目元だけで十分。身体を冷やすと美貌も健康も思わぬダメージを受けてしまいます。冷えを撃退する生活習慣やおすすめ下着など、日常に簡単に取り入れられる夏冷え対策もお見逃しなく。

内臓冷え性が続出! 美と健康を脅かす夏の冷え

内臓冷え性が続出! 美と健康を脅かす夏の冷え 出展: http://belta-cafe.jp出展: http://belta-cafe.jp

冷え性といえば手や足の先が氷のように冷たくなる”末端冷え性”を思い浮かべる人も多いのでは?「気温が高い季節に冷え性なんてナイわ~」というアナタ。身体の中心部が冷える”内臓冷え性”は、夏場に増える隠れた冷え性。薄手のシャツ一枚で冷房の効いた部屋の中で一日中過ごし、キーンと冷えた飲食物を摂取して内臓まで冷やしてしまう…。夏の冷え性は自覚がないからこそ怖いのです。

普段からあまり動かない、胃腸が弱い、姿勢が悪い、血行が悪い、という人は内臓冷え性になりやすいので要注意。なぜか最近、肌が荒れてきた、太ってきた、という人は、すでに内臓冷え性になってしまっている可能性も。夏の冷えを甘く見て美や健康を損なう前に、一刻も早く手を打ちましょう。

中年太りににまっしぐら? 大人の女性の内臓冷えがNGな理由

中年太りににまっしぐら? 大人の女性の内臓冷えがNGな理由

「ダイエットをしても痩せにくくなってきた」……。大人女子の会話の中でよく聞くフレーズです。どうして痩せにくくなってしまったのかといえば、年齢とともに体内で燃やす熱エネルギーの力が弱まり、基礎代謝が落ちてきたからです。

厚生労働省の発表によれば、女性の基礎代謝は12~14歳がピークとなり、その後は徐々に代謝が落ちる傾向に。つまり年齢を重ねるごとにカロリーを消費しにくくなるのです。

食べる量や運動量など、太る原因はいろいろありますが、”内臓の冷え”も太りやすい女性の一つの共通点です。内臓温度が1度下がればなんと基礎代謝は12~14%も下がるのだとか!加齢で代謝が落ちた上に、内臓冷え性でさらに代謝が鈍ると、もう肥満の道へまっしぐらです。

理想の内臓温度は37~38度。体温に比べて身体の中心部は1~1.5度ほど高いといわれていますので、体温が36.5度ぐらいあればまずは大丈夫。逆に平熱が35度台という人は、内臓温度も低くなっている可能性が大です。

日常生活を見直して体質改善。下着で身体の外からもバックアップを

日常生活を見直して体質改善。下着で身体の外からもバックアップを

体温と内臓温度、ひいては基礎代謝の関係に愕然としている場合ではありません。本格的な夏が始まる前に少しでも内臓温度対策を行い、夏太りを阻止しましょう。

内臓温度を上げるには、やはり定期的に運動をして筋肉量を増やすことが一番。筋肉が熱を生み出し基礎代謝を上げてくれます。また、血の巡りも改善し血行不良による様々な体の不調も一掃されること間違いなしです。いきなり激しい筋トレをする必要はありません。運動が苦手な人は、一日ほんの数分でもいいのでエクササイズをする習慣をつけること。なによりも続けることが大切なのです。

また、夏でもインナーをしっかり着用して、身体の外からの体温サポートも忘れずに。「暑いからインナーはイヤ」という声もありますが、シャツの下に一枚インナーを挟むほうが、汗を吸収して肌を快適に保ってくれます。特に、シルク製か速乾性の下着なら、より心地よく過ごせるはずです。また、素足で過ごしがちな夏ですが、裸足は冷えの元。大人女子たるものクーラーの中で過ごすときは、ソックスストッキングなどで足元の冷え対策も忘れずに行いましょう。

まとめ

「冷え性は肥満の元!? 夏こそ注意したいダイエットの大敵『内臓冷え』」まとめ

“デブは暑がり”ならぬ”デブは寒がり”な理由、お分かりいただけましたか?これからの大人の女性の美の常識は「汗かけ」「燃やせ」「温めろ」。そんな熱いカラダを快適に保つ夏用の快適下着を身に着けつけて、目元の涼し気なすっきり美女を目指しましょう。夏本番の水着シーズンに向けて燃え続ければ、にっくき脂肪も燃え尽きていつの間にかいなくなってしまっているかも知れませんよ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でsutetekonetをフォローしよう!

お客様の率直なご感想をお待ちしております。この記事の感想を送る
この記事を書いた人
すててこちゃんの
ページはこちら♪
第2回ぬりえコンテスト結果発表中!