バストの補整力は大丈夫!? 人気急上昇のノンワイヤーブラ

記事公開日:2017年09月07日最終更新日:2017年08月18日 70 PV

近頃、下着業界を賑わせているノンワイヤーブラ。少し前までは、大人の女性のブラといえば、寄せて上げて下垂を阻止するワイヤー入りブラが主流でしたが、ここ数年は着心地が良く機能性に優れたノンワイヤーブラに人気が集まっています。

ワイヤーブラが当たり前だった30代以降の大人世代には「これ、本当にダイジョブなの」とその補整力が気になるところ。今回は、話題沸騰のノンワイヤーブラの実力を価格、快適さ、補整力などの3つの方向からチェック!気になるけれども躊躇していた大人女性の方はぜひご参考ください。

最近流行りのノンワイヤーブラは今までとどこが違う?

最近流行りのノンワイヤーブラは今までとどこが違う?

ノンワイヤーブラと聞けばスポーツブラナイトブラを思い浮かべる人も多いのでは?「アンダーバストの締め付け感が少なくて着け心地がよいけれど、胸を支える補整力はないわ…」というのが、少し前までのノンワイヤーブラの印象でした。

胸の付け根のバージスラインに金属などのワイヤーが入っているのがワイヤーブラ。胸の周りをしっかりとワイヤーで支えて、胸を持ち上げたり寄せたりなど、美しいバストメイクには欠かせないブラジャーです。

一方、ノンワイヤーブラは胸の支えにワイヤーを使用していないブラジャー。以前のノンワイヤーは、布の力だけでは胸が支えきれず、着用時の胸の形も残念なものが多かったのは事実です。しかし、今のノンワイヤーは違いますよ!各下着メーカーがこぞって販売に乗り出した最新のノンワイヤーは、裁断方法や縫製方法、生地素材などに工夫を凝らした逸品ぞろい。優しい着け心地はそのままにワイヤーブラにも負けないような補整力を持つブラも登場しているのです!

自分に合ったブラを選ぶ!ノンワイヤーブラの選び方

自分に合ったブラを選ぶ!ノンワイヤーブラの選び方

ノンワイヤーブラジャーにはさまざまな特徴があるので、ノンワイヤーブラジャーを選ぶ際の参考にしていただければと思います。

まずは、サイズ選び。ノンワイヤーブラジャーにはMやLといったサイズと、A75やC80といったカップサイズがあります。特にカップサイズがある場合は自分のサイズに合わせてえらぶことで、収まりの良いブラを選ぶことができ、ワイヤー入りほどではありませんがバストの形を整える補正力も期待できます。

また、ノンワイヤーブラのなかにも、モールドブラジャーといわれる種類のブラジャーがあります。このモールドブラジャーは立体感のある丸みのカップが特徴で、バストの形をやさしく整えるので、薄手のアウターに響きにくく、とても人気があります。1つは持っていたいブラジャーです。

他にも、無縫製(シームレス)になっていたり、タグが付いていなかったりと肌へのあたりを考えたものや、素材もさまざまで綿や絹などの自然素材で肌に優しい素材、吸汗速乾に優れたメッシュ素材など、シーンなどにあわせたブラジャーも続々発売されています。

自分にあったノンワイヤーブラジャーを選ぶときには、こういった細かいブラジャーの特徴や着心地に注意して選びましょう。

ワイヤーブラとのコラボで胸の下垂対策もOK

ワイヤーブラとのコラボで胸の下垂対策もOK

脇高設計や立体構造、パワーネットなど、アイデアと機能がぎっしり詰まった今どきのノンワイヤーブラは、補整力もかなりアップしています。多機能なのに価格も1000円台からとかなりお買い得なのも心惹かれますよね。着け心地がラクで、補整力もあり、しかもお手頃価格となれば、人気が出るのも当然です。

ワイヤーブラを使用した時に、「ワイヤーが当たって痛い」「締め付けすぎて胸の側面が色素沈着した」というような人は、ぜひノンワイヤーの快適さを味わってください。

また、きちんとしたお出かけの際には、バストも姿勢もキレイにメイクしてくれるしっかり補整のワイヤーブラを使い、自宅のリラックスタイムや休日には心地よいノンワイヤーブラを身に着けるなど、用途や目的に合わせてブラを使い分けるのもおすすめです。

まとめ

「バストの補整力は大丈夫!? 人気急上昇のノンワイヤーブラ」まとめ

「ワイヤーがなければ胸がのっぺり垂れちゃいそう」と心配していた方も、ちょっとノンワイヤーブラに興味が湧いてきたのでは? 下着は直接肌に触れるとてもデリケートなもの。ワイヤーありでもワイヤーなしでも機能と着け心地のバランスが良いものが一番です。

生活スタイルや気分に合わせてブラを使い分けると、オフとオンの気持ちの切り替えもスムーズに。ノンワイヤーとワイヤーを自分流に使いこなして、より快適な下着生活を楽しんでくださいね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でsutetekonetをフォローしよう!

お客様の率直なご感想をお待ちしております。この記事の感想を送る
この記事を書いた人
すててこちゃんの
ページはこちら♪
第2回ぬりえコンテスト結果発表中!